クレジットカード 支払い方法

header

さまざまな支払い方法について

クレジットカードの利用料金の支払い方法には、カード会社毎に定められている、様々な支払方法があるのです。
中でも最も一般的な支払方法は、
・一括払い
・ボーナス一括払い
・分割払い
・リボ払い
この4種類になります。

一括払い


一括払いとは、その名の通り利用分を一括で口座から引き落とされる制度です。
多くの場合が、カードの締め日を月末としています。
その為、月初めから月末までに利用した料金分を合算して、翌月または翌々月に銀行口座から引き落とされることになります。

ボーナス一括払い


ボーナス一括払いに設定して買い物した金額を合算して、夏か冬のボーナス月に、一括で口座から引き落とされる制度です。

分割払い


分割払いとは、買い物した金額を分割で支払うというものです。
しかしこの方法には、手数料がかかってしまうのです。
しかし高額な買い物をした場合など、分割払いにしておくと便利です。
カード会社毎に回数の幅はある程度定められていますが、回数を少なくしてすぐに払い終えるような状態にしておくと、手数料も安くつきます。
また、一回の支払金額を少なく設定して、長期に渡って支払う場合は、手数料を多く支払うことになります。

リボ払い


リボ払いとは、分割払いに似ています。
利用したカード内容を個別に設定することも、月の利用分の合算した金額全てを設定することもできます。
リボ払いの枠というものは、予め上限が決められており、その枠内であれば何度も利用することができます。


例えば今月の支払分をリボに設定して、来月分も全てリボに設定するなどです。
支払方式は標準、長期など選択できる他、毎月一定額の支払をしたいという場合は、月々の支払額を5万円など、好きな金額に設定することも可能です。
この支払方法にも手数料がかかり、長期に渡ると手数料を多く支払うことになります。
また金額に応じて、手数料も変動するので、その点も注意して利用しましょう。

↑ PAGE TOP